コンドロイチン通販ナビ - サプリ・食品・摂取量とは?TOP > 基礎知識 > リウマチ協会が認めたコンドロイチンとは?

リウマチ協会が認めたコンドロイチンとは?

 

アメリカには「リウマチ協会」という団体がありますが、ご存知ですか?

 

その協会でコンドロイチンは認可されているようですね。

そもそもリウマチとは何かご存知でしょうか。

 

知らないと言う人のために少し説明してみたいと思うので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

リウマチとは、身体の色々な場所の関節で炎症が起こってしまい、それが原因で関節が腫れて痛みを出してしまう病気のことです。

 

また、組織の結合バランスを崩してしまうこともあります。

 

そのバランスを取り戻すには、コンドロイチンをたくさん摂取することがポイントでありオススメです。

 

リウマチをすぐに治さなければ、長期化して関節が変形してしまうことがありますからね。

 

アメリカでリウマチ協会がコンドロイチンを認定していますが、それには次のような理由があるからだと言われています。
(以下参照)

 

■コンドロイチンには、身体に不必要な新しい血管を抑制する働きがある。
■軟骨には、コンドロイチンがたくさん含まれている。

 

それによって毛細血管が入り込んでこないということから、コンドロイチンがリウマチの治療に良いされ、いま注目されるようになっています。

 

実際に、リウマチの治療にコンドロイチンを使った患者さんの症状では、痛みが緩和されたり、関節がスムーズに動くようになったりもしています。

 

このような改善傾向が報告されています。

 

更には、コンドロイチンを摂取したことで副作用が生じた事例もほとんど無いことが良いですね。

 

それも認可された理由かもしれません。

 

アメリカで認可されたこともあり、色々な協会からもコンドロイチンは注目を集め、支持されるようになってきています。

 

基礎知識記事一覧

成分について

近年、老化防止や関節痛緩和にとても有効的として注目を集めている成分があります。それはコンドロイチンという成分ですね。コンドロイチンは軟骨の約3割を占めている成分で、...

原料について

医薬品やサプリメントで注目されていているコンドロイチンですが、この成分は関節痛や腰痛の緩和に効果がある成分として知られています。ご存知ですか?そんなコンドロイチンは...

グルコサミンとの違い

あなたは、コンドロイチンとグルコサミンという成分をご存知ですか?この2つの成分は、軟骨を形成する成分として関節の動きを滑らかに働きます。そんなことで知られる成分です...

減少するのは何故?

体内でコンドロイチンは合成して生成されています。これは一般常識になりますが、あなたはご存知ですか?当たり前の事ですが、年齢が若い内は生成量が必要充分に生成されていま...

犬にもオススメ?

関節の中にある軟骨を形成しているのがコンドロイチンですが、あなたはご存知ですか?元々は体内で生成されているものですが、加齢と共に生成量は減少していきます。それによっ...

リウマチ協会が認めたコンドロイチンとは?

アメリカには「リウマチ協会」という団体がありますが、ご存知ですか?その協会でコンドロイチンは認可されているようですね。そもそもリウマチとは何かご存知でしょうか。...